bonheur
COLUMN

セルフマツエクの危険性

最近は、コスパがいい、外出せず家でできるから楽などの理由でセルフマツエクをする人が急増しています。


ですが、セルフマツエクには危険がたくさんあります。


今回はそんなセルフマツエクについてのメリット・デメリットなどをご紹介します。

セルフマツエクとは?

まずはじめにマツエク(まつ毛エクステ)とは、人口のエクステをツイザーという先のとがったピンセットを使用し、専用のグルー(接着剤)をつけて自まつ毛に直接つけていくものです。


セルフマツエクはその行為を自分で自分のまつ毛にすることを言います。


セルフマツエクをするにあたり、まず通販などでセルフマツエク専用キットを購入します。


保護テープを目の周りに貼り、ツイザーでエクステをとりグルーにつけて自まつ毛に装着していく。


一見簡単そうに見えるセルフマツエクですが、細かい作業で危険も伴うためもちろん高度な技術です!


セルフマツエクはメリットもありますがその分デメリットもたくさんあります。


次にセルフマツエクのメリット・デメリットをご紹介します!!

セルフマツエクのメリット

【セルフマツエクのメリット】


〇サロンよりも低コストでできる


サロンでマツエクの施術を受ける場合、つける毛質や本数にもよりますが


平均の料金が約5000円~10000円ほどです。


セルフエクステの場合、セルフエクステ専用キット込で約10000円ほどですが、一度きりでなく何度かの施術が可能なので一度あたりの費用はもっと安くなります。


〇いつでもできる


セルフマツエクはサロンでの施術とは違い、自宅での施術が可能です。


そのため、サロンまでの時間やサロンでの待ち時間などがないため時間の節約にもなります。


〇自分の思い通りのデザインにできる


セルフマツエクは自分で行うため自分の好きなデザインで細部にまでこだわる方にはいいかもしれませんね♪

セルフマツエクのデメリット(危険性)

【セルフマツエクのデメリット】


〇簡単につけることができない


セルフマツエクのキットが販売されているとはいえ、誰でも簡単にすぐ付けられるわけではありません。


プロのアイリストでも最初は半年以上練習するものです。


〇ツイザーによる目の負傷



まつ毛エクステは0.1mm~0.2mmほどのものが一般的です。


その細さのものを一本ずつつかむツイザーはもちろん先が尖っており大変危険です。


目の周りの皮膚は身体の中で最も薄く粘膜など非常にデリケートな部分もあり、誤ってツイザーで刺してしまうと皮膚や角膜、粘膜などを傷つけてしまう恐れがあります。


失明の恐れもあり得るので大変危険です!!


そして、ツイザーなど使用する器具はその都度消毒を行わなければ目に菌やウイルスが入り、ものもらいなどの疾患を起こす原因となります。


〇グルーによるアレルギー反応



グルーは薬事法で認められた化粧品ではありません。化学物質であり目に有害な揮発成分が含まれています。サロンでの施術の場合は両目を閉じた状態で皮膚や根元に直接つくリスクを防げます。


ですが、セルフマツエクの場合は片目を閉じながらつけるか、両目を開けた状態で行うため


グルーに含まれる有害物質が目に触れて、眼球が赤くなり充血などのトラブルが起こる可能性が大いにあります。またセルフエクステは不慣れな状態で行う場合が多く、グルーの量の調節が出来ず目に入ったり、皮膚についてしまうトラブルも・・・


〇自まつ毛が減り生えにくくなることも・・・


まつ毛エクステは通常自まつ毛一本にたいしてエクステを一本付けますが、セルフマツエクの場合エクステ同士がくっついてしまったり、自まつ毛数本にエクステを一本付けてしまうこともあります。


そして、エクステの根元が自まつ毛にしっかりついておらず浮いてしまうことも・・・


これらの状態のままにしておくと浮いたエクステが皮膚に刺さりチクチクしたり、自まつ毛の毛根が傷んでしまい、抜け毛や切れ毛の原因になります。

マツエクはサロンでの施術がオススメです・・・

以上、セルフマツエクのデメリットや危険性をご紹介しましたがいかがだったでしょうか??


まつ毛エクステは本来美容師免許を取得している人が必要な講習を受け、知識や技術を身に着けたうえでやっとできることです。


少し前までは無免許での施術も可能でしたが、トラブルが重なり、仕組みが変わって


現在では美容師免許を取得したスタッフだけが施術を許されています。


セルフマツエクはたくさんのトラブルの恐れがあり、現在のところ美容師法が行き届いていないグレーゾーンであるため本来とても危険な行為です。


美容師免許を持ったプロでさえ安全性の確保が難しくタブーとされているセルフマツエクなので、知識や技術のない素人が行うのは非常に危険だということご理解いただけたでしょうか?


 


サロンによってはとてもコスパがいいところもありますし、やはりセルフマツエクよりもプロの施術の方が見栄えも美しいのでサロンでの施術をオススメします♪

スタイリスト
Ayaka Maekawa

親身になってなりたいを叶える☆笑顔
それぞれのお肌や目元のお悩みやお好みに合わせたデザインをご提供いたします!!笑顔で一生懸命対応させて頂きます。

ビューティシャンの資格取得☆

お肌トラブルでお悩みならご相談ください